忍者ブログ
AdminWriteComment
顔のメソセラピーは脂肪を溶解し身体の外に排出されるので、リバウンドも少ない治療方法と言われています。
No.
2017/05/27 (Sat) 21:00:01

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.3
2011/04/22 (Fri) 08:16:22

顔のメソセラピーについてまとめてみました。
メソセラピーは、二重アゴやたるみを解消することができ、小顔になれるとして注目されている治療方法です。
顔のメソセラピーはメスを使わずに脂肪溶解注射によって小顔の治療を行うことです。小顔の憧れている女性の間で注目されている治療方法です。

 メソセラピーで使用される脂肪溶解注射は、安全で安心して受けることが出来る最新の痩身法として注目を集めています。注射による治療なので、身体にかかる負担も少なく費用も安くなっています。
顔のメソセラピーは、施術する際に保湿やコラーゲンを活性化させる薬を併用することで、しわやたるみ改善効果が高くなります。

 施術は1回で良いですが、効果が現れてくるまでは1~2ヵ月程度かかります。顔のメソセラピーは、顔の気になる部分の脂肪溶解注射をすることで、部分痩せをすることが出来ます。顔のメソセラピーの施術方法ですが、顔の骨格は変えることが出来ないので、小顔になるためには、顔の脂肪と水分を減らす必要があります。
その方法としてメソセラピーは注目されており、部分やせが可能なため顔への効果も高いのです。

・・・・


<スポンサードリンク>


PR
No.2
2011/04/22 (Fri) 08:14:49

前節で説明いたしましたが、メソセラピーを顔の気になる部分に行っても効果は体の脂肪除去の時と同じで、小顔効果を高めることが出来ます。



これ買ってみました。オススメです。クリックすると画像が大きくなります。


 メソセラピーで溶解した脂肪は、自然に分解されて体内に排出させていくため、安全性高い治療方法です。
顔のメソセラピーは、顔の気になる部分の皮膚下に薬剤を注射し、脂肪を溶かし排出されて脂肪を減らします。顔のメソセラピーを受けるには、クリニックでカウンセリングを受けてから行います。

 顔のメソセラピーの脂肪溶解注射に使用される成分はレチニンというものです。これは日常の食事で口にすることが出来る豆腐や納豆などに含まれる成分と同じものが使用されています。

 通常のダイエットでは、なかなか脂肪を取る事が難しかった二重アゴのたるみに、メソセラピーを行った場合、アゴのラインをすっきりと改善することが可能です。メソセラピーは通常であれば、数回の施術が必要ですが、顔のメソセラピーの場合は、1回の施術で良いという手軽さがあります。
しかし見た目に効果が現れるには、1~2ヵ月かかるため、効果を実際に確認できるまでは待つ必要があります。

・・・・

No.1
2011/04/22 (Fri) 08:10:49

顔のメソセラピーのカウンセリングでは、治療方法やメソセラピーの効果などについて説明を受けて注射位置を決めていきます。顔は他の部分に比べると脂肪も少なく比較的早く効果が実感できると言われています。
しかしながら施術をして脂肪が溶けだし排出されるには、時間がかかるため外見でわかるようになるまでは少し待つ必要があるでしょう。一度に行える範囲には限りがあるため、数ヶ所に分けて注入が行われますが、10分程度で終了します。

 顔のメソセラピーは施術部位や脂肪の量によって多少異なりますが、2週間程度で効果が現れ始めます。
顔のメソセラピーは脂肪を溶解し身体の外に排出されるので、リバウンドも少ない治療方法と言われています。顔のメソセラピーで、施術部位や注射位置が決まると、マーキングを行い、施術が開始始められます。
顔のメソセラピーで使用される注射の針はとても細い針を使用するため、痛みを感じることはほとんどありません。

また、顔のメソセラピーで解けた脂肪は尿などとして排出されるため、身体の中に残ることがないため、再生する心配もありません。

 

・・・・


<スポンサードリンク>


カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
<スポンサードリンク>
プロフィール
HN:
GENROQ
性別:
非公開
自己紹介:
顔のメソセラピーを受けるには、クリニックでカウンセリングを受けてから行います
バーコード
忍者ブログ [PR]